2010年08月29日

はなし

 母よりメールがくる。先日、父はうれしかったとのこと。最近は訊かれることもまともでないこともあるが、自分でもわかっているようだとのこと。
 そう、僕もうれしかった。たくさん話せてうれしかったのだ。北国の話はできなかったけれど、今日と明日の話、院内放送の話、桃の缶詰の話、キャラメルの裏の話、謎の飲み物の話……。「 」がつけば何だって話なのだ。

「ラーメンが食べたい」 父は、そう言っているらしい。

 父は、あのラーメンの味を覚えているだろうか。そう、思い出というのはいいことばっかりじゃない。歩けなかったこと、泣いたこと、父を見舞ったこと、みんなみんな大切な思い出だ。あの、ラーメンがまずかったことも。

 お父さん、僕は今日も元気に生きていますよ。


posted by 望光憂輔 at 21:23| ソロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。